竜鱗亭トップへ竜鱗亭  
| Admin | Write | Comment |
竜鱗亭へようこそ。
ここは、管理人「奈託」が、自作のフリーゲームを紹介する創作ブログサイトです。

フリーゲームを理解できない方はご遠慮ください。

☆Twitter:@Nataku13jp

★ドット絵のお仕事、お受けしています。 詳しくはこちら


★少年と、竜 ダウンロードはこちらから

ゲーム攻略についての質問は「竜鱗亭BBS」にてお願いします。
よくある質問もご覧ください。
つぶつぶ主人公様制作のゲーム
潜水生活が完成! 販売開始!

わさびさん制作のフリーゲーム
ロエルの冒険 夢の扉ふりーむ!
にて公開中!
ゲームの紹介

カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Twitter
最新CM
[06/26 ブルガリ時計価格]
[05/24 トートバッグ ブランド激安]
[05/14 lace frontal]
[02/04 あわ]
[06/18 TKR]
最新TB
久しぶりの更新。
ツクールはほとんど触っていません。
VXのスクリプトを少しいじって、目から竜鱗が落ちたくらい(何
メモ機能いいなぁ、シーンベースいいなぁ。



で、何してるかというと、コンシューマーゲームにはまってます。

1.アンリミテッドサガ

 アンサガ?!しかもいまさら?!とか言わない(笑
 ドクさんと話してたら急激にやりたくなり、再び購入w
 サガシリーズ大好きな私は、当時、発売日になると同時に購入し、
 ワクワクしながらゲームを開始したのです。
 主人公はアセルスと似てるから、という短絡的な理由で(ぁ
 ルビィを選択。
 最初のうちは「慣れよう」と努力しながらプレイしていたが、
 徐々に、「あれ、このゲーム意味わかんなくね・・・?」となり、
 投げるにいたる(笑
 結局それから再燃することもないゲームだったんだけども。

 どうやら、話を聞くと主人公選びに失敗していたらしい。
 アドバイスどおり、ヴェントを主人公に選び、10年ぶりくらいに再開。
 するとどうでしょう、なかなか面白いじゃない!w
 相変わらず、ゲームシステムのチュートリアルなんて一切ないんだけども、
 そこは、ビバ攻略サイトということで(ぇー
 
 世界観にマッチしたシステム、キャラクター。
 昔のゲームブックのような進め方をしていくストーリー。
 
 「面白い」ゲームだとは思うけど、その不親切さがもったいない。
 せめて、最初だけでも「流れ」のチュートリアルを入れてほしかった。
 あるいは、あってないような説明書の内容を充実させてほしかった。
 サガシリーズの中では、とっつきにくさで右に出るモノはないのでは。

 理解してしまえば、マップの移動、改造、魔道板などなど
 キャラクターの成長を楽しめる(ヴェント編だけは無限らしい)、
 TRPGのようなゲームだなぁ、と。

 何度も言いますが、もったいない。
 コレはいい反面教師。

 ・・・そうか、ヴェント編がこのゲームのチュートリアルなのか!
 今気づいた。なら説明書に(ry

 剣難峡、二度と行きたくない・・・_| ̄|○
 キャッシュ編では序盤でここ?!ありえねぇよ!!

2.ブルードラゴン

 はい、Xbox360のゲームですね。
 弟がジャンク品(100円!)を見つけて買ってきてくれました。
 前々からやりたいなぁやりたいなぁ、と、思うだけで買うまでにはいたらなかったゲームです。

 うん、面白いです。
 FF5のシステムをそのままパワーアップさせたものだと思っていいです。
 やはり、システムは単純な方がとっつきやすいですね。
 そして単純なほどのめりこみやすい(笑
 気づけばSPを求めて戦闘を繰り返す日々w

 また、難易度も低く(アンサガの後だからそう感じるのかもw)、
 サクサク進んでいけるのも、手軽で良い。
 逆に、ヘビーゲーマーには物足りないのかも。

 低年齢層向けに作られており、漢字が少ない、ストーリーが子どもっぽい(OPからなかなかの超展開ぶりw)
 など、ある意味でアンパイ(?)なところをついてきたゲーム。

 あー、私もいつからか、ゆるゲーマーになったんだなぁ、と
 つくづく実感させられたゲームでした(まだプレイ中だけど)。

3.サガフロ2

 またサガかよ!
 そうだよ!サガ好きなんだよ!
 でもサガフロ2かよ!!アンチ多いよ!!
 だって好きなんだよ!!

 ええ、本当に好きなんです。世界観、シナリオ、キャラクター、グラフィック。
 どれをとっても一級(管理人の偏見が含まれていますw)

 でもサガシリーズでは珍しく、自由度に乏しいゲームなんですよね。
 2周目になれば、歴史の流れに関係なくシナリオを選べるので、そこからが本番(?)

 世界観がバトルと密接している点がすごく気に入っています。
 こんな風に、システムを世界観と融合させられたなぁ。
 あとBGMが神。
 ツクールの作業中は、大抵サガフロ2のBGM聞いてますw

 レアアイテムめぐりをしながら、キャラを強くしてニヤニヤしていますw
 タイタスグリーブ∞、やっと出た!!
 ヴァレリアハート取った!!(わかる人にはわかる喜びw)

 デュエルでマルチウェイ合成成功した!→ためる→ステップイン→ステップイン→死亡→ふおおおおおおおお!!!(何
 エンシェントカース→全員石化→チーン(何

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
アンサガ大好き!?
奈託さんお久しぶりです。

おお~ アンサガやってるんですね!
どうです、段々楽しくなってきたでしょうw?

でもこのゲーム、確かにいろいろ損してますよね。
システムはもちろんですが、実はシナリオ面にも謎が多くて
7人全員をクリアしてもまだ全容が見えてこないという・・・w

私の場合、全クリ後に『解体真書』の巻末小説を読んで
「ああ~そういうことだったのか!!」と納得したくらいです。
EDで流れる歌の意味も、普通に本編をプレイしただけでは
たぶん分からないんじゃないかと・・・ 河津さぁ~ん!

やっぱり、短い期間に作られたゲームなので、
いろいろ詰め込み切れなかったのかもしれませんねぇ~
まあ、味わい深い作品にはなっていると思うんですが。

私も何だかんだ言って、かなり好きですし(ヘン?w)。
2011/04/11(Mon)02:07:35 編集
無題
奈託(管理人)
>ドクさん

 お久しぶりです。

 アンサガ、だんだん楽しくなってきましたw
 7人クリアしてもシナリオの全容が見えてこないとは・・・!
 ルビィ編で全容が明らかになるのかな、と期待していたんですが・・・w

 解体新書、中古本屋で探してみますw

 大丈夫、私も好きです(やっぱり変かも?w)
2011/04/11(Mon)19:54:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=