竜鱗亭トップへ竜鱗亭  
| Admin | Write | Comment |
竜鱗亭へようこそ。
ここは、管理人「奈託」が、自作のフリーゲームを紹介する創作ブログサイトです。

フリーゲームを理解できない方はご遠慮ください。

☆Twitter:@Nataku13jp

★ドット絵のお仕事、お受けしています。 詳しくはこちら


★少年と、竜 ダウンロードはこちらから

ゲーム攻略についての質問は「竜鱗亭BBS」にてお願いします。
よくある質問もご覧ください。
つぶつぶ主人公様制作のゲーム
潜水生活が完成! 販売開始!

わさびさん制作のフリーゲーム
ロエルの冒険 夢の扉ふりーむ!
にて公開中!
ゲームの紹介

カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
最新CM
[08/24 ブランド激安市場オメガ]
[06/26 ブルガリ時計価格]
[05/24 トートバッグ ブランド激安]
[05/14 lace frontal]
[02/04 あわ]
最新TB
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリアしました!
今回は大分集中的にプレイできたおかげで、短い時間でクリアできました。
プレイ時間は35時間弱。

それではプレイレポート。下の方からドウゾ。

拍手[1回]




フキヨセジム。
やはり前の大砲ぶっとびジム(笑)からガラっと変わっていて、
一定時間ごとに強風が吹き、決まった場所にいないと吹き飛ばされる、という仕掛けになっていました。

フウロは飛行タイプ。「デンリュウ」で余裕でした。
「エアームド」も出してくるようになってたけど、それがどうした(笑

飛行機で新しい町、「ヤマジタウン」へ。
火山の麓にある小さな町。そのまま「リバースマウンテン」へと向かうことに。
中でベルと会う。調査を頼まれ、一緒に行動することに。
バトル後全回復するため、「ゴルダック」の「なみのり」で、ベルの「ムシャーナ」ごとごり押し(笑
ベル涙目(笑
「ヒードラン」がいるとかいないとか言ってたけど、それ以上のイベントはなく、
探索終了してベルと別れ、そのまま「サザナミタウン」へ到着しました。

サザナミタウンで待っていたヒュウとバトル。今回のライバルはたいしたこと無い。
そのまま北へ進み、「カゴメタウン」へと到着しました。

カゴメタウンで「キュレム」の伝説に関することをアララギ博士から聞いて、
そのまま「ソウリュウシティ」に向かうことに。

ソウリュウジムもまたなかの構造がガラっと変わっていました。
なにこれ、4次元?しかけでどんどん上のほうに上っていく。
中のバトルは最初をのぞいて2択。
攻撃重視か防御重視のポケモンを出してくるトレーナーから1人、
トリプルバトルかローテーションバトルのトレーナーから1人。
とはいえどちらとも戦うことができるため、経験値のため全員とバトルしました(笑

ジムリーダーのシャガさんは、前作では戦わなかったため新鮮。
繰り出してくるのはもちろん、ドラゴンタイプ。
が、「ルカリオ」の「冷凍パンチ」で弱点を突くことができ、なんとか勝利。
「発勁」の麻痺効果に助けられました。
レジェンドバッジゲット。

直後、イベントでソウリュウシティが大変なことに。
プラズマ団の下っ端何人かとバトルし、イベント後、新しい町「セイガイハシティ」に向かうことに。

途中、サザナミタウンに新たにできた施設「マリンチューブ」を通ったんだけど、
これまたきれいな演出に感動しちゃいました(笑

セイガイハシティはリゾート街。
東南アジアを思わせる町並みがステキ。
ジムリーダーは不在だったため、先に町をうろうろしてたら、
いつの間にやらリーダーのシズイさん、もどってきてました。

ここのジムは久々の水タイプ。
対策として「デンリュウ」に「雨乞い」と「雷」を覚えさせました。

ジムの仕掛けはさほど難しくないんだけど、中にいるトレーナーにも苦戦する始末。レベルが足りてない。
一度カゴメタウンまで戻り、草むらで「タブンネ」狩り。
ついでに育てたかったポケモンをいろいろと育ててみました。

再びセイガイハジム。
雨が降っていると「雷」の命中率が100%になる、というのをわさびさんに聞いていたため、実践。
が、相手の水タイプの技の威力も上がっちゃって、もうどうしよう(ぇーw
シズイさんのポケモンは耐久タイプ。ガンガン回復されてジリ貧、かと思いきや、ごり押せましたw
ウェーブバッジゲット。

イベント後、海底洞窟を目指すことに。
中で「パウワウ」が現れたため、ゲット。特性が「厚い脂肪」、かつ水、氷タイプのため、
「火炎放射」持ちが多いドラゴンタイプキラーとして育ててみることにする。

洞窟を抜けるとプラズマ団の船、プラズマフリゲートが。
ヒュウと共に半ば強引に潜入し、賢者の一人ヴィオを探すことに。
中は回復ポイントもあり、親切な構造。
パスワードを聞き出し、カードを使って入力。先へ進みます。
ヴィオとバトル。ヴィオは氷タイプのポケモンを多く出してくるため、格闘や炎の技で押せました。
イベント後船から強制的に下ろされ、
ジャイアントホールを目指すことになりました。

いろいろと曰くのあるジャイアントホール。
構造は前回とまったく一緒のため、歩きやすい。
中心部でイベントになり、再びプラズマフリゲートへ乗り込むことに。
以前潜入した部分には入れず、前よりも複雑な構造になったパートを進むことに。
途中、「パワーベルト」を拾いました。努力値加算アイテムがBP無しで手に入るのはうれしい。

最上階?にて、アクロマとバトル。アクロマは鋼タイプメイン。しかも特性「頑丈」持ちがたくさん・・・。
やはり格闘や炎技でごり押し。
さらに最深部へと進む。なんと前作のストーリー最後にバトルしたあの人が。
が、バトルにはならず、代わりにダークトリニティ3人とバトルになりました。
ヒュウの目的が達成されたけど、なんか悲しい。

フリゲートを降り、以前「キュレム」がいた場所へ行くと、以前はなかった洞穴が。
奥へ進むとイベント発生。Nキター!
で、キュレムがレシラムとあーなってこーなってバトルに(何
つかまえられないらしいけど、どうだろう?素直に倒しちゃったけど。
立て続けに前作ラスボスとバトルに。
ポケモンの構成的には前とほとんど一緒ですが、「ドラピオン」が追加されてたり、微妙に変わってました。
やはり「シビルドン」に苦戦・・・。覚えている技といい、特性、タイプといい、隙が無い・・・。
こちらの弱点をつかれないポケモンに耐えてもらって、その間他のポケモンを回復、
という回復ごり押し戦法で何とか勝てました。


チャンピオンロード。
相変わらず長い・・・かと思いきやそうでもない印象でした。
ポケモンリーグ到着直前、ヒュウとバトルに。が、やはりたいしたこと無い(笑

ポケモンリーグ到着。
構造や四天王の構成は前と一緒。
ってことは誰が何を出してきて何を使ってくる、なんてのがもうわかっちゃうわけで。
今回は四天王もほとんど苦戦せずに勝ち上がることができました。「ナットレイ」強いス(笑

チャンピオンはまさかのあの人!?
そんな話どこにも出てきてないのに・・・。

以前から育てた「ジュゴン」が役に立ちました。が、やはり数が多いため苦戦。
いい戦いでした。
てことで本編クリア!


クリア時ポケモン

ナットレイ(Lv56)
シンボラー(Lv53)
ジュゴン(Lv58)
ゾロアーク(Lv59)
ウインディ(Lv57)
ルカリオ(Lv61)

図鑑 64/232

自分的に封印していた、前作で使っていたポケモンたちも解禁(笑
さて、行ってない町やらいろいろまわってみますか。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わさび
水対策に雨降らすとか何やってるんだろうこの人(笑)。
ようやく私も追いついたので今頃コメントです。いつか対戦しましょうねー。
2012/07/20(Fri)22:02:16 編集
無題
奈託(管理人)
相手が「砂隠れ」なのに砂嵐起こしたりしてますよ(ぇーw

Wi-Fiの対戦で四苦八苦してますw
勝率5割弱。まだまだですねw
対戦でいろいろと教えてくださいw
2012/07/21(Sat)07:45:43 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=